2018年10月22日月曜日

6年生 全日本U12第4ブロック予選(10月21日 いちょう公園グラウンド)

和田 0-5 BOA

本日は今年度最大の目標である全日予選トーナメントに参加しました。和田にとっては2年振りの舞台、ようやくここまで戻ってきました。
試合は完敗でしたが、4ブロックのトップチームと真剣勝負が出来たことは来年への財産だと思います。短時間でしたが、和田の時間を作ることもできましたし、得点の匂いのするシュートも何本か放てました。

若いチームはやることが山ほどあります。来年はこの舞台で笑えるよう、明日からまた皆んなで努力しましょう。

応援いただいた和田ブル関係者、保護者の皆様、厳しい試合の中でも暖かい応援をありがとうございました。次の目標に向かって頑張ります。









2018年10月14日日曜日

6年生練習試合(10月13日 和田堀グラウンド)

①和田ブルAvsアヤックス
前半0vs1
後半0vs1

①和田ブルBvs大和北
前半0vs0
後半1vs0 りんたろう

②和田ブルvsムサシ
前半0vs4
後半0vs0

③和田ブルvs大和北
前半1vs0 りんたろう
後半0vs0

④和田ブルAvsアヤックス
前半0vs1
後半1vs3 じょう


本日はアヤックス、大和北、ムサシさんをお招きして大一番前のTM。強豪チームにどこまで頑張れるか、をテーマに臨みましたが、今一つ不完全燃焼の半日となりました。
強いプレッシャーの中でも正確にボールを運ぶ為には、ボールを持たない人の声、サポートの位置と出し手のタイミング、ボールの質をもう一段上げないと、なかなか内容のある試合にならないね。継続して努力しましょう。

来週は公式戦です。みんなの闘志溢れるはつらつプレイを期待しています。

ナカナカ賞
えいたつ
チームで一番サポートの声を出し、安定した守備とともに攻撃の起点になっていました。素晴らしい。無理な縦パスを我慢できるようになると、更にレベルアップできるよ。頑張ろう。

対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました。特にピッチ作成のお手伝いをしていただいた大和北のコーチの皆様、感謝、感謝です。

本日も手厚いサポートをいただいた保護者の皆様、本日もありがとうございます。試合が続き忙しいですが、これからもよろしくお願いします。










2018年10月9日火曜日

5年生 練習試合

20分1本
和田 0-0 府中4BK
和田 2-1 浜田山 みやたく2
和田 1-1 府中4BK じょう
和田 1-0 浜田山 みやたく
和田 1-0 府中4BK はるき
和田 0-1 浜田山
和田 1-0 府中4BK まひろ

8日午後は浜田山さんにお誘いいただき府中4BKさんと3チームでたっぷりTM。激しい当たりに潰されながらも最後まで良く走っていました。
ダイレクトを入れて崩すトライをテーマにしましたが、何回できたかな?TMは試合結果では無く、内容が大事なので、テーマに沿ったプレイを試すことを心掛けましょう。

ナカナカ賞
じょう、りんたろう
本日最も切れ味鋭いワンツー。見事に相手CBを剥がしてじょうがフリーになりシュートも冷静に決めました。素晴らしい!

いつも声をかけていただく浜田山さん、対戦いただいた府中4BKさん、ありがとうございました。

遅くまで応援いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございます。次もよろしくお願いします。





6年生 U12リーグ(10月8日 和田堀グラウンド)

和田 0-1 桃三
和田 4-0 高円寺

U12Dリーグも大詰め。最終2試合の勝利を目指しましたが、勝点3止まりの悔しい結果となりました。
2試合通じて、試合を支配し、内容も悪く無かったのですが、シュートが決まらない。桃三戦は15本のシュートを打つも不発。残り3分でカウンターから失点し、反撃のシュートもポストを叩き敗戦となりました。
高円寺戦も後半残り11分まで不発。重苦しい雰囲気が続きましたが、ともやの意地のヘディングでようやく得点。直後にリーグ戦デビューのこうすけが、2得点1アシストと爆発。救世主となってくれました。
リーグ戦の成績は他チームの結果待ちですが、21日には全日予選が控えています。気持ちを切り替え、あと2週間、みんなで練習しましょう。

ナカナカ賞
ともや
苦しい試合を救ったヘディングシュート、ともやの気持ちの強さを感じました。前でも後ろでも安定した力を発揮し、素晴らしい!

こうすけ
衝撃デビューの2得点。フォワードのセンスを感じるボレーとヘディング。アシストのパスも素晴らしい!

本日も朝早くから荷物運び、会場設営、運営と大忙しだった保護者の皆様、有難うございました。これからもよろしくお願いします。













3年生練習試合 (10月8日 八成小学校)

8人制 15分1本
①VS 八成SC 0-0
②VS 八成SC 1-0 ユイト
③VS 八成SC 3-0 ツヨシ、リュウヤ、ユウタ
④VS 八成SC 4-0 リュウヤ2、コウセイ2
⑤VS 八成SC 0-0

月曜日は八成SCさんにお招きいただき、練習試合を行いました。悔しかったTOMAS明け一発目の練習試合、また一つづつ積み上げていきましょう。

この日のテーマはファーストタッチをしっかり足元でコントロールしたうえで次の選択をする。スピードを上げず、駆け引きで相手をはがすドリブルを工夫する。この二つを中心にゲームを行いました。

立ち上がりこそコントロールで前に出てしまいバタバタする場面も多かったですが、徐々に足元に入れた状態で次のプレーを選択できるようになっていたね。足元にしっかりボールがある状態を作れるからこそ、顔が上がって余裕をもってパスやドリブルの選択ができるよね。

後はドリブルでスピードを上げない事!もちろん前にスペースがあってフリーの状態でスピードを上げるのであれば問題ないけど、狭いところや余裕のあるGKとの1対1も無駄にスピードを上げて相手との距離を狭くしてしまい余裕のないプレーにつながっているシーンが多かったね。スピードではなく駆け引きで相手をはがす工夫をしよう!

最後にもう一つ。練習試合を含めて色々なポジションをやってもらっているけど、あまりやらないポジションについては俺は関係ない!って話を聞いていない子がちらほらいたね。試合中に味方に指示をしたりする事もあるのに、違うポジションの事はわからないよはちょっと問題だよね。もちろんテクニックを磨くことも大事、体力をつけるとこも大事だけどサッカーを知ることや考える事、頭を使う事も同じように大事な事だよ!

濱コーチ賞はユウタです。
コントロールや駆け引きなど意識してできていたね!エリア外からのミドルシートも完ぺきだったね。今日はこう言うことをやってみようとコーチに言われたことをゲームの中で意識して、やろうとチャレンジする考える力はすごく大事な事!いつもより落ち着いてプレーできていたね!!

お招きいただきました八成SCの関係者の皆様、良い機会をいただき誠にありがとうございました。
3連休の最終日にもかかわらずサポートいただきました保護者の皆様、いつもながら誠にありがとうございました。